「横雲」のやまとうた


by asitanokumo

<   2011年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

移転

この日々の歌を記すブログを「朝の雲Ⅱ」に移します。
題詠のためにこのブログは残しますが、更新は暫くありません。
「朝の雲Ⅱ」はこちらです。
http://blog.livedoor.jp/yokogumo-asitanokumo/
[PR]
by asitanokumo | 2011-07-20 13:10 | 「朝(あした)の雲」について

夕立風


 夕立の風吹き抜けて晴れゆけば現れ出でし月に偲べり

 夕立の後に宿れる露の月あはれとやみむ影を偲びぬ
[PR]
by asitanokumo | 2011-07-19 14:18 | 季節の歌・七月

酔蝶花


 夏蝶に揺るる花あり色見せて酔ひし姿の汝れを偲べり

酔蝶花とは中国での表記だそうです。「西洋風蝶草」・「クレオメ」のことです。
[PR]
by asitanokumo | 2011-07-18 11:07 | 季節の歌・七月

月涼し


 夏の夜の木の間さしくる月涼し慰めがたきけふも暮れゆく

 夏の夜の木の間さしくる月涼し又いつはりに待つといひけり
[PR]
by asitanokumo | 2011-07-17 11:53 | 季節の歌・七月

緑陰

身を寄せし緑の木陰風爽か語れる想ひ静かに揺れて

夏木立の中走り行く影追へば獣の姿叢に消ゆ
[PR]
by asitanokumo | 2011-07-15 14:09 | 季節の歌・三月

野苺

人偲び摘みし野苺手に持ちて遠雷を聴く浅間山裾
[PR]
by asitanokumo | 2011-07-14 09:32 | 季節の歌・三月

雲の峰


雲の峰高く沸き立ちいや白し盛りの夏に君の偲ばる
[PR]
by asitanokumo | 2011-07-13 16:33 | 季節の歌・三月

綟摺草(もじずりそう)


 君待ちて人影のなき校庭の隅に咲きたる捩花(ねじばな)摘みき 横雲
[PR]
by asitanokumo | 2011-07-12 05:55 | 季節の歌・七月


 手になれし夏の扇の風に添ふ君が香りの身に染みしかな 横雲
[PR]
by asitanokumo | 2011-07-11 10:02 | 季節の歌・七月

梅雨あがる


 梅雨果てて名残に濡るる袖重し露しらざりしかくは乱ると 横雲 

 眩しくも日影色濃く梅雨あがる乱れし心やがて晴るるや 横雲 
[PR]
by asitanokumo | 2011-07-10 11:26 | 季節の歌・七月