「横雲」のやまとうた


by asitanokumo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:題詠blog2015( 103 )

092:徴(横雲)

徴(はた)り攻められて靡いた身の歓喜命尽きるまで燃えに燃えたい


[PR]
by asitanokumo | 2015-02-13 10:13 | 題詠blog2015

091:略(横雲)

略奪の果てに叶った愛ゆえに精尽きるまで燃えに燃えたい


[PR]
by asitanokumo | 2015-02-13 10:11 | 題詠blog2015

090:山(横雲)

山里を巡った旅の言い訳に密かに選ぶ甘いお土産


[PR]
by asitanokumo | 2015-02-13 10:07 | 題詠blog2015

089:マーク(横雲)

キスマーク隠して帰りゆく人の言い訳聞いてみたい初旅


[PR]
by asitanokumo | 2015-02-13 10:05 | 題詠blog2015

088:炭(横雲)

炭焼きのけぶりが見えて山里は眠るがごとく鎮まっている


[PR]
by asitanokumo | 2015-02-13 10:04 | 題詠blog2015

087:当(横雲)

当尾(とおの)の道花の匂ひのする女(ひと)と巡る石仏九体の御寺


[PR]
by asitanokumo | 2015-02-13 10:02 | 題詠blog2015

086:珠(横雲)

擬宝珠を濡らした雨が通り過ぎ火照った肌を寄せ合うふたり


[PR]
by asitanokumo | 2015-02-13 10:00 | 題詠blog2015

085:化石(横雲)

化石になるくらい強く抱き合い今夜の二人かたまっている


[PR]
by asitanokumo | 2015-02-13 09:58 | 題詠blog2015

084:錦(横雲)

綾錦七夕姫の逢う夜にふたりの未来夢に織ってた


[PR]
by asitanokumo | 2015-02-13 09:52 | 題詠blog2015

083:憎(横雲)

憎いほど痛む心が通い合う逢えないままの星合の夕


[PR]
by asitanokumo | 2015-02-13 09:50 | 題詠blog2015